結婚祝いに包丁ギフトはあり?刃物を贈る意味とおすすめギフトをご紹介!

結婚祝いのギフトとして、包丁を贈ろうかと考えている方に必見!包丁を贈る意味と、「切れる」の忌み言葉をクリアにするおまじないもご紹介します。

特別感が満載の名入れ包丁と、結婚祝いにふさわしい包丁ギフトも要チェックですよ。

 

結婚祝いに包丁ギフトを贈る意味は?

刃物には「魔を断ち切り、良い未来を切り拓く」「権威を象徴する」などの縁起の良い意味が込められており、「魔除けの役割がある」とされています。そのため、ウェディングケーキの入刀や開通式のテープカット、七五三の守り刀など、お祝い事には必ず刃物が用いられています。

こういった意味があることから、包丁ギフトは新郎新婦の幸せな未来を願う、結婚祝いにふさわしい贈り物で、一部の地域では結婚祝いの定番ギフトとなっています。2人が「魔」に負けずに手を取り合い、運命を切り拓いていきますようにという気持ちを込めて、包丁ギフトを贈りましょう。

 

結婚祝いに包丁を贈る際の注意点

包丁の贈り物は縁起が悪いと捉える人もいる

「切れる」や「割れる」などを連想させる言葉は「忌み言葉」といって、縁起が悪いとされています。包丁も「縁が切れる」などを連想させるので、マイナスなイメージを感じさせやすいものです。

そのため、もし新郎新婦やその家族が「包丁=忌み言葉」として気にするようであれば、包丁の贈り物は避けたほうが無難でしょう。

 

包丁をプレゼントすることを伝えておこう

結婚祝いに包丁ギフトを贈る際に大切なことは、勝手に贈らないことです。何の連絡もせずにいきなり包丁を贈ってしまうと、マイナスな印象を持たれてしまう可能性もあります。

包丁ギフトを贈る前に、必ず贈る相手にそのことを伝えておきましょう。その際には、包丁を贈る縁起の良い意味も一緒に伝えると、悪い印象を持たれることなく喜ばれます。

ただし、新郎新婦からのリクエストで包丁を贈る際には、本人が希望した結婚祝いギフトなので問題ありません。その際にも、せっかく縁起の良いものなので、包丁を贈る意味やお祝いの気持ちをメッセージに添えて贈ると、より一層喜ばれます。

 

 

おまじないで忌み言葉をクリアにしよう

包丁は縁起の良い贈り物であっても、「縁が切れる」という言葉が気になる場合は、忌み言葉をクリアにするおまじないをするとよいでしょう。次に紹介するおまじないは、どちらも「縁をつなぐ」という意味があります。

 


  • 包丁と一緒に赤い糸で結んだ5円玉を贈る
  • 贈られた人(新郎新婦)から5円(ご縁)をもらう

まずは、赤い糸で結んだ5円を贈ることで「2人のご縁は赤い糸で結ばれている」という意味に置き換えられます。そして、贈られた人から5円をもらうことで「刃物で切れそうになっていた新郎新婦と自分のご縁を返してもらった」ということになり、「縁が切れる」という言葉の意味を打ち消すのだそうです。

また、新郎新婦が5円を返す際には、その5円にも赤い糸を結んで返すことで「相手にも幸せなご縁がありますように」とご縁の分かち合いができます。

ヨーロッパでは、贈り物にナイフがよく利用されますが、そのときには贈った相手から1円程度の少額コインをもらうそうです。そうすることで「プレゼントしたことにはならない」ため、こうして忌み言葉をクリアにしているのです。

 

結婚祝いに包丁を選ぶときのポイント

贈る方が料理好きかどうかで選ぶ

贈る相手が料理好きな方であれば、用途に合わせて使いやすいように、牛刀包丁や出刃包丁などの種類を選ぶと喜ばれます。また、数種類の包丁がセットになったギフトもよいでしょう。

料理があまり得意でない方に贈る場合は、三徳包丁がおすすめです。三徳包丁は1本あれば、肉、魚、野菜を問わずに調理ができます。何にでも使えることから「万能包丁」ともよばれ、多くの家庭で使用されている最も一般的な包丁です。

また、包丁はシャープナーなどで簡単に研げるものや、研石が必要なものなど、種類によってメンテナンスの道具が違う場合があります。贈る相手が、包丁ギフトに合った道具を持っているとは限りません。

そのため、贈る包丁に合ったメンテナンス道具を確認してから選ぶと、気遣いのある結婚祝いを贈れます。

贈る相手は調理にこだわりがある方なのか、簡単に使えるものが向いている方なのかなど、包丁を使う場面を想像しながら、長く使ってもらえる包丁を選びましょう。

 

材質は鋼よりもステンレスがおすすめ

包丁の材質は、大きく分けて「鋼」と「ステンレス」2つに分類されますが、それぞれの特徴は次の通りです。

切れ味が抜群に良く、さらに切れ味の良さを持続させやすい特徴があります。ただし、さびやすいためメンテナンスが欠かせない材質です。切れ味を重視する方や、調理にこだわりがある方に向いています。

ステンレス

錆びにくくメンテナンスがしやすい材質です。切れ味の面で鋼には劣りますが、品質の良いステンレスが開発されているため、高級なステンレスは鋼にも負けないと言われています。使いやすさを重視する方に向いている素材です。

どちらの素材にも一長一短がありますが、メンテナンスのしやすさという点から、人にギフトとして贈る場合は、ステンレス製の包丁を選ぶことをおすすめします

 

結婚祝いには「名入れ包丁」もおすすめ!

結婚を祝福する特別な贈り物なので、より特別感を高めるために、名入れができる包丁ギフトが人気です。

特に、良い包丁であるほど「これだ!」と一度決めたら、買い替えることはなかなかありません。そのため、名入れされた特別な包丁を見るたびに、結婚した日のことを思い出して幸せを感じてもらえるでしょう。

また、包丁に施された彫刻は消えることがありません。そのため、いつまでも名前やメッセージを残しておけるだけでなく、毎日キッチンに立つだけで目にしてもらうことができます。

包丁は日々長く使い続けるものだからこそ、オリジナルの名入れ包丁は喜ばれること間違いなしです。

 

結婚祝いに贈る包丁ギフトの予算相場

包丁ギフトの予算相場は3000円~30000円ですが、包丁の材質にこだわったり、いくつかの種類をセットで贈ったりすることで、金額は変わります。

良い材質のものを選びたい場合は、5000円以上の包丁ギフトから選びましょう。より高級品を選びたい場合は、10000円以上を基準にすると良いです。

また同じ材質の包丁でも、刃と柄のつなぎ目に「口金(ツバ)」があるかないかで価格が変わります。口金が付いている包丁は、重心が手元にきてバランスがよいため、長時間使っても疲れにくいことが特徴で、プロにも好まれています。

予算に余裕がある場合や、複数人から結婚祝いギフトを贈る場合は、口金のある高級包丁を選んでみましょう。

 

結婚祝いにおすすめの包丁ギフト13選

名入れができる!包丁ギフト

桐箱入り!汚れにくいステンレス製の名入れ三徳包丁

汚れにくく衛生的で、握りやすさと使いやすさを追求した包丁です。贈る相手の名前や一言メッセージを6文字まで彫刻できます。

職人の手で丁寧に彫刻加工され、長く使っても文字が消えることはありません。彫刻高級感のある桐箱入りで、結婚祝いの贈り物に最適です

 

おしゃれなイラスト付名入れステンレス製包丁

使いやすさにこだわったハイグレードな包丁です。名入れは、おしゃれな彫刻デザインからお好きなものを選べます

贈る相手のイメージに合わせて選んで、結婚祝いに贈りませんか。握り心地の良い柄が使われているため、料理好きな人におすすめの包丁ギフトです。

 

軽くて使いやすい!名入れステンレス製包丁

柄の中が空洞構造になっているので、軽くて使いやすい包丁ギフトです。スタイリッシュなオールステンレスのデザインも、おしゃれで女性に喜ばれます。

結婚祝いにぴったりな、かわいい花モチーフの彫刻ができることもポイントです。

 

37層構造!切れ味抜群の名入れダマスカス鋼製包丁

鋼を知り尽くした職人が、素材の特徴を活かして作り上げた、37層構造のダマスカス鋼包丁です。ダマスカス包丁は美しい波模様が特徴で、切れ味が良くて錆びにくいため人気があります。

実用性だけでなく見た目も美しい包丁は、結婚祝いのギフトにぴったりです。

 

 

いろいろな用途で使い分けられる包丁セット

ステンレス製万能包丁+牛刀包丁セット

使い分けに便利な万能包丁と牛刀包丁のセットです。料理の際に、野菜と生肉を一緒の包丁で切るのは抵抗があります。

そんなときに包丁が2本あれば、使い分けができて実用的です。錆にも強く使いやすい包丁ギフトは、結婚祝いに贈れば長く愛用してもらえるでしょう。

 

かわいいハート模様付!おしゃれなステンレス製包丁2本セット

実用性だけでなく、デザインも重視したい方におすすめのおしゃれな包丁セットです。ハンドル部分には、結婚祝いにぴったりなハート模様がデザインされています。

ラブラブな2人に、夫婦で使っていただきたいかわいい包丁ギフトです。

 

600年の伝統を引き継ぐ和包丁3本セット

600年の伝統を引き継ぐ堺の刃物職人が仕上げた、和包丁のセットです。切れ味が良い3種類の包丁がセットになっています。

肉・魚・野菜に合わせて包丁をチョイスできるので、料理好きの方への結婚祝いのギフトにいかがでしょう。

 

研ぎ直しができるステンレス製包丁4本セット

日常使いできる3種類の包丁と、パンを切るのに欠かせないパン切り包丁がセットになった4本セットです。包丁の刃は特殊ステンレス鋼を中心に、粘り強いステンレス素材でサンドイッチした3層鋼が使われています。

切れ味が良く長持ちする包丁ですが、もしも切れ味不良を感じても研ぎ直しができます。

 

刃物の町で生まれた濃州孫六作鋼包丁4本セット

伝統的な梨地模様の古流仕上げ刃と、手になじみやすく柔らかい柄が特徴の包丁セットです。こちらは、刃物の町として有名な岐阜県の関市で造られています。

名工の技を受け継ぐ濃州孫六作ブランドの包丁は、少し高価な結婚祝いのギフトとして最適です。

 

ハンドルにかわいい桜模様入り!便利な包丁5本セット

さりげない桜模様の柄がかわいらしく、用途に合わせて使い分けられる5本がセットになっています。

柄金と口金があって重量感のバランスが良く、プロに好まれる持ち心地の濃州正宗作の包丁は、料理が好きな方への結婚祝いにぴったりです。

 

 

キッチンで大活躍!包丁+キッチングッズセット

食洗器対応!オールステンレスハサミ+包丁セット

鋼の切れ味を活かしながら、錆に強くお手入れが簡単なステンレスを複合させた、包丁とハサミのセットです。固い殻付きのものを調理するときに便利なキッチンバサミは、料理好きな人に喜ばれます。

ぜひ包丁とセットで、結婚祝いとしてプレゼントしてあげましょう。

 

便利なテーブルサイズの桐まな板+三徳包丁セット

世界的な工業都市といわれるほど、金属加工が盛んな新潟県燕市の包丁職人と、桐タンスの全国生産70%を占める新潟県加茂市の職人が、タッグを組んで作り上げた最高の調理セットです。

軽くて弾力性があるまな板は刃に優しく、包丁の品質を長持ちさせてくれます。よく料理をする方への結婚祝いのギフトにいかがでしょう。

 

ムラなく熱が伝わる純銅製鍋+包丁セット

調理に欠かせない、鍋と包丁がセットになったギフトです。ムラなく食材に熱を与える純銅製の鍋は、料理の味をより一層高めてくれます。

抗菌力にも優れ、衛生的に長く使えるキッチンギフトは、結婚祝いに贈れば重宝されるでしょう。

 

包丁ギフトに添えてプレゼントしたいキッチングッズ

包丁を長く使ってもらえるメンテナンスグッズ

自動で使いやすい!電動包丁研ぎ器

ダイヤモンド砥石が使われた電動包丁研ぎ器です。ステンレス製の包丁が簡単に研げ、切れ味の良い状態で長く使ってもらえます。

片付けがしやすいコンパクトサイズの包丁研ぎ器は、結婚祝いとして包丁に添えて贈れば、便利に使ってもらえるでしょう。

 

4種類の刃に対応のダイヤモンド砥石

ステンレス、鋼、セラミック、チタンの包丁が研げる砥石です。微粒子のダイアモンドが使われ、使いやすさが追求されています。

研ぐ包丁の種類を問わないので、結婚祝いを贈る際に。どんな包丁ギフトとも合わせやすいメンテナンスグッズです。

 

ハサミも砥げる!オープナー付万能刃物研ぎ器

包丁だけでなく、ハサミやおろし金も研げる便利な万能刃物研ぎ器です。取り外しができるミニシャープナー付きなので、ピーラーなどのメンテナンスしにくい調理グッズにも対応できます。

ポップなカラーリングがかわいいデザインのグッズは、新婚カップルへのギフトとして最適です。

 

包丁と一緒に使ってほしいカッティングボード

3種類から選べるりんごの天然木プレート

本物のりんごの天然木を使ったカッティングボードです。ナチュラルでかわいいデザインや、りんごの木をそのまま切ったようなデザインなど、おしゃれな3種類から選べます

チーズやパンを乗せるプレートとしても使用OKで、新婚さんの家庭にぴったりです。

 

名入れができる!ヒノキ製カッティングボード

ちょっとした野菜のカットに便利なサイズの、ヒノキ製カッティングボードです。ヒノキには防カビ効果があるため、水洗いだけでも衛生的に使えます。

プラス200円で名入れができるので、包丁と合わせて結婚祝いに贈れば、さらに特別感を出せます。

 

名入れOK!ヒノキ×サクラの軽量カッティングボード

取っ手部分にはサクラ、まな板部分にはヒノキが使われたカッティングボードです。ひのきは魚などの匂いが移りにくく、食品の匂いが残りにくい特徴があります。

軽くて持ち運びがしやすく、包丁の刃先を傷めにくい使い心地です。取っ手部分に名入れや、結婚を祝福するメッセージも彫刻できます。

 

北欧デザインがすてき!マリメッコのカッティングボード

女性に人気が高い「マリメッコ」のカッティングボードです。デザイン性があり、おしゃれな女性に喜ばれます。

毎日の調理もこのカッティングボードがあれば、テンション上がること間違いなしです。結婚祝いのギフトとして、こだわりの包丁と一緒に贈りましょう。

 

 

新郎新婦の明るい家庭を願って包丁ギフトを贈ろう

包丁は、明るい家庭の食事を作るために欠かせないアイテムです。そんな包丁に、祝福の気持ちを込めて贈れるなんて、素敵だと思いませんか?

毎日、ずっと使い続けていくものが、新郎新婦の未来を切り開くお守り代わりにもなってくれます。お2人の円満な家庭を願って、特別な包丁ギフトを贈りましょう。