【米寿のお祝いにふさわしい服装とは?】コレだけみれば完璧!2021年最新版

88歳の長寿をお祝いするのが米寿です。米寿のお祝いのお食事会に招待されたけど、行ったことがなくて何を着ていったら分からないとお困りの方はいませんか。

そんな方に、服装やコーディネートのほかにマナーも一緒にご紹介していきたいと思います。是非、参考にしてみてくださいね。

米寿祝いの服装やマナーについて

大切な方、今までお世話になった方が米寿を迎えられるということはとてもおめでたいことです。そしてそのお祝いを一緒にできる、招待されることは嬉しいことです。

しかし、実際は「ホテルでのお祝いのパーティーの時の服装は?」「どんな服を着ていくの?」「米寿のお祝いに適したフォーマルな服装ってどんなの?」など悩む方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

また、ご両親や祖父母の方といった身近な方の米寿のお祝いのお食事会の場合も、どのようなものなのか、服装やマナーはどうしたらよいかなど不安に思う方も多いのではないでしょうか。

米寿のお祝いは、家族で行ったり、親戚の方なども集まってみんなでお祝いすることが多く、各家庭によってお祝いの仕方や規模はさまざまですが、ホテルなどで盛大にお祝いしたり、ご自宅でのんびりお祝いしたりすることでしょう。

したがって、お祝いにふさわしい服装についても、お祝いの会場や規模によって変わってきます。

あらかじめ、親族の方同士で会場の規模や場所を相談し、服装なども一緒に確認するのがおすすめです。

服装を決めるポイント

米寿のお祝いに招待されたり、案内状をもらった場合はまず、お祝いの席に呼んでいただいた方と米寿を迎えられる方の気持ちを考え、失礼のないように「誰の」「どこで」米寿のお祝いをするのかを確認することがとても大切です。

服装については、案内状に当日のドレスコードについての記載がある場合は、案内状にしたがった服装で参加します。

案内状に服装について記載がない身内の方の米寿のお祝いをするような時に、フォーマルな服装での参加は、米寿を迎えられる主役の方や参加者の方の居心地を悪くしてしまいます。

一方で、高級ホテルでのお食事会を開催される時には、フォーマルな服装での参加がふさわしい対応になります。

自宅で開催!おすすめのコーディネート

自宅で米寿のお祝いをする場合、食事の準備や片づけ、部屋の飾りつけなどをすることを考慮して、少しカジュアルな動きやすい服装でも問題ありません。

特に、身内の方だけが集まるお食事会などでの服装がフォーマルすぎると目立ってしまったり、動きづらかったりする可能性があります。

 

男性におすすめのコーディネート

男性のおすすめのコーディネートは、シックな色合いのスーツやジャケットです。

ジャケットには、シンプルにシャツとパンツの組み合わせはいかがでしょうか。冬の寒い時期などには、セーターを合わせても良いでしょう。

 

【五大陸 ジャケット】

【五大陸 ジャケット】

五大陸(gotairiku)のジャケットは、モダンなストライプ柄のおしゃれなスーツです。春夏秋のスリーシーズンに対応しています。

 

 

女性におすすめのコーディネート

女性におすすめのコーディネートは、裾が長めのワンピースパンツやロングスカートなどにはシャツにカーディガンです。

普段着ている服に少しおしゃれなアイテム合わせたきれいめな服装がおすすめです。

 

【ロングカーディガン】

【ロングカーディガン】

ロングサイズのカーディガンは、肌触りが抜群で、ふわっと軽い着心地が人気です。シックな色合いの薄手のニットはあらゆるシーンで活躍します。

 

 

ホテルやレストランで開催!おすすめのコーディネート

高級なホテルやレストランでのお食事会には、正装での参加をおすすめします。

ホテルやレストランの雰囲気や高級さなどによりますが、セミフォーマルな服装が一般的です。結婚式の2次会に参加するような服装のイメージで大丈夫です。

 

男性におすすめのコーディネート

男性におすすめのコーディネートは、スーツやジャケットに少し鮮やかな色のネクタイや蝶ネクタイ、ポケットチーフをプラスするとお祝いらしさがでておすすめです。

ピエールカルダンネクタイ

【ピエールカルダン ネクタイ 灰系】

【ピエールカルダン ネクタイ 灰系】

水玉模様がポイントになっているピエールカルダンのネクタイです。どんな服装にもあわせやすく、持っておくとあらゆるシーンで活躍する一本です。

 

 

 

ツンドラ

【ヴィンテージ・ストライプ 】

【ヴィンテージ・ストライプ 】

濃紺をベースにしたTUNDRAのネクタイは、シンプルなデザインで、どんな服装にもあわせやすいネクタイです。持っておくとあらゆるシーンで活躍する一本です。

 

 

 

ブルー系のネクタイ

 【ポールスミス ブルーストライプ+ドット 】

【ポールスミス ブルーストライプ+ドット 】

ブルーのストライプにドット柄が特徴的なポール スミスのネクタイは、シンプルなデザインで、持っておくとあらゆるシーンで活躍する一本です。

 

 

 

グリーン系のネクタイ

【ヴィヴィアンウエストウッド  グレー+グリーン】

【ヴィヴィアンウエストウッド  グレー+グリーン】

ヴィヴィアンウエストウッドのマークがワンポイントのネクタイです。シンプルなデザインで、どんな服装にもあわせやすいネクタイです。

 

 

 

ピンク系のネクタイ

【ポールスミス ピンクストライプ+ドット】

【ポールスミス ピンクストライプ+ドット】

ピンクのストライプにドット柄が特徴的なポール スミスのネクタイは、シンプルながら華やかな色合いのネクタイは、パーティなどの華やかな席にぴったりの一本です。

 

 

 

オレンジ系のネクタイ

【ヴィヴィアンウエストウッド ブルー+オレンジ】

【ヴィヴィアンウエストウッド ブルー+オレンジ】

ヴィヴィアンウエストウッドのネクタイは、デザインが特徴的で、華やかな色合いのネクタイは、パーティなどの華やかな席にぴったりの一本です。

 

 

 

イエロー系のネクタイ

 【ダンヒル ネクタイ イエロー×ネイビー】

【ダンヒル ネクタイ イエロー×ネイビー】

特徴的なデザインのダンヒルのネクタイは、シンプルなデザインで、どんな服装にもあわせやすいネクタイです。

 

 

 

ネクタイ・ポケットチーフセット

 【ネクタイ・ポケットチーフセット】

【ネクタイ・ポケットチーフセット】

ネクタイと同じデザインで合わせたポケットチーフが特徴的なフォーマルセットです。

シンプルで、どんな服装にもあわせやすいネクタイにポケットチーフを加えるだけで、パーティなどの華やかな席にぴったりのアイテムになります。

 

 

女性におすすめのコーディネート

女性におすすめのコーディネートは、ワンピースやパンツスタイル、セットアップのスカートなどに、小ぶりのアクセサリーを加えた女性らしいコーディネートがおすすめです。

ティファニー ネックレス

【ティファニー オープンハート】

【ティファニー オープンハート】

胸元に光るハートのモチーフが素敵なティファニーのオープンハートのネックレスは、華やかな席にさりげないおしゃれをプラスします。

 

綺麗に包装してありました。連休中にもかかわらず早い対応で有難うございました。
ご丁寧にご連絡をいただきましてありがとうございました。
品揃えが豊富で、商品在庫確認や配送のお知らせなど迅速に対応して下さり、梱包も丁寧なのでとても信頼できるショップです。

ギフトモールより引用

 

 

 

ヴィヴィアンウエストウッド ネックレス

【ヴィヴィアンウエストウッド メイフェア】

【ヴィヴィアンウエストウッド メイフェア】

胸元にさりげない輝きを放つ素敵なヴィヴィアンウエストウッドのネックレスは、小さなサイズで華美すぎず、華やかな席にさりげないおしゃれをプラスするアイテムです。

 

商品も綺麗で、発送も早かったです。
決済方法を間違えてしまいましたが、休日にもかかわらずすぐお電話を下さって対応して頂きました。梱包も丁寧で発送も早く、また何かありましたら利用させていただきます。所々の気遣いに感激しました。

ギフトモールより引用

 

 

 

ララ クリスティ ネックレス

【ララクリスティー ルナ 】

【ララクリスティー ルナ 】

胸元に光る月の女神ルナをイメージした月がモチーフのララクリスティーのネックレスは、さりげない高級感で、華やかな席にさりげないおしゃれをプラスするアイテムです。

 

今回は自分用に購入しました。箱を開けた瞬間「可愛い」って思いました。トップの大きさはちょうど良くてキラキラしてて可愛いです。ただ私的にはもう少しチェーンが長い方がよかったかなぁ〜。トップは気にいってるんで、家にあるチェーンに付け替えて使いたいと思ってます!

ギフトモールより引用

 

 

 

ヨンドシー ネックレス

 【ヨンドシー しずくモチーフネックレス】

【ヨンドシー しずくモチーフネックレス】

人気のしずく型のモチーフにアクアマリンとダイヤモンドがついているヨンドシーのネックレスは、存在感がある上品なデザインで、華やかな席にさりげないおしゃれをプラスするアイテムです。

 

初めてのプレゼントでしたが、海洋のものが好きな彼女が喜んでくれました。

ギフトモールより引用

 

 

 

真珠のネックレス

【あこや真珠 ネックレス】

【あこや真珠 ネックレス】

胸元に光る一粒だけのあこや真珠のネックレスは、上品で存在感があるデザインで、華やかな席にさりげないおしゃれをプラスするアイテムです。

 

 

 

コサージュ

 【フォーマル コサージュ】

【フォーマル コサージュ】

派手でもなく地味でもないシンプルなコサージュは、シックな色合いですが上品で存在感があるデザインで、華やかな席にさりげないおしゃれをプラスするアイテムです。

 

 

 

 【春色コサージュ】

【春色コサージュ】

ゆるやかに波うつような花びらが印象的なコサージュは、パールが使われているナチュラルエレガントなデザインで、華やかな席にさりげないおしゃれがプラスされるアイテムです。

 

 

注意する点

主役よりも目立たない服装で

服装を決めるうえでは、特に色に注意しましょう。

赤や青、ゴールドといった色ははっきりとした色合いで目立ちやすので、落ち着いた色合いを選ぶようにしましょう

他にも、短すぎるスカート丈や肌の露出の多い服装は避けるのがベターです。

服装に迷ったら、一緒に参加する方々と相談して決めるのが良いでしょう

服装のほかにもプレゼントについて話し合うと、普段なかなか話す機会のない親族の方とも仲良くなれて、お祝いの席がさらに盛り上がるのではないでしょうか。

 

社会人として恥じぬ服装を

米寿のお祝いといった社交的な集まりに参加することは、誰もが多くあることではないと思います。

そのため、ルールやマナーを知らない方も多くいらっしゃることでしょう。

お祝いのパーティでの振る舞いや服装を知らないからといってその場にふさわしくない服装での参加は主催者の方や主役の方の失礼にあたります。

参加する前には事前に調べて確認し、ふさわしい服装で参加するようにしましょう

 

スタッフに間違われないように気を付ける

高級なホテルやレストランでの米寿のお祝いには、男性はスーツやジャケット、女性はワンピースやパンツといった落ち着いた色合いの服装がおすすめであると紹介しました。

そうすると、黒や紺色、灰色などといった色を選ぶ方も多いのではないでしょうか。

その際は、ホテルやレストランのスタッフの方と間違われることがないように気をつけましょう

男性は、ネクタイやポケットチーフを明るい色にしたり、女性はアクセサリーを身につけたり、コサージュをつけたりするのがおすすめです。

米寿祝いで食事会が人気の理由

米寿のお祝いは、縁起の良い長寿祝いのひとつです。

家族や親戚、普段なかなか会うことが少ない知人などを呼んで、お祝いをすることができるため、最近では食事会を開くご家庭が増えてきています

食事会は、プレゼントを用意したり、メッセージカードを渡すことで、お祝いの気持ちや感謝の気持ちを伝えることができる良い企画です。

また、小さいお子さんがいらっしゃるご家庭では、日本の伝統を伝える機会にもなります。

最近では、食事会の会場に高級なホテルやレストランを選ぶ方が増えてきています。

ずっと思い出に残る素敵な長寿のお祝いにしたいという思いが込められていますね。

食事会までの流れ

 

日程や人数を決める

まずは、当日の大まかな流れを把握します。次に、食事会の日程と人数を決めていきます

日程を決めるうえでは、はじめに米寿を迎えられる方と遠方からいらっしゃる方に希望の日にちをいくつかあげてもらい、その方たちにできるだけ合わせるような日程にすると良いでしょう。

招待する方たちを決めるうえでは、還暦祝いなどの以前の長寿のお祝いに招待した方々を中心に招待していくようにします。

 

会場を確保する

日程が決まり、参加人数もあらかた確定してきたら、会場を決めていきます。お食事の会場として、自宅で行う、レストランなどのお店で行う場合があります

 

自宅の場合

自宅でのお食事会は、家族団らんで、ゆっくりと過ごしたい方におすすめです。

自宅の場合は、米寿を迎えられる方の好きなお料理をそろえることができ、みんなで作ったり、持ち寄ったりすれば、楽しいお食事会になることでしょう。

また、小さいお子さんが騒いでしまっても、周囲のお客さんの目を気にしなくても良いという利点もあります。

さらに、予算の面においても、お店で開催するより圧倒的に安くすることができます。

しかし、特に大人数の場合、お料理の準備や後片付けが負担になる可能性があります。

 

お店の場合

お店でのお食事会は、いつもとは違う特別感を味わいつつ、おいしいお料理を楽しむことができます

また、お料理の準備、後片付けが必要ないことも利点のひとつです。ですが、お料理はコースで予約することがほとんどであるため、メニューを選ぶのは難しいかもしれません。

お店によって、長寿のお祝いのコースプランを用意してあるところもあるので、事前に確認すると良いでしょう。

お店を選ぶ際のポイントとしては、プレゼントをあげてお祝いの席で身に着けてもらったり、ゆっくりと楽しんでもらったりできるよう、個室を選ぶことをおすすめします。

あらかじめ、お祝いする方の好みを調べておくことも大切です。

 

出席者への連絡や食事会の準備

お店での食事会の場合は、決まり次第お店を予約します。一般的にコース料理を選びます

事前に調べておいた米寿を迎えられる方の好みに合うような料理の多いメニューにしましょう。

会場の予約が済んだら、参加者にもう一度連絡をします。

連絡の際は、確定したお食事会の会場、日時、会費などについて連絡します。それと、参加予定者や会場までの行き方も一緒に伝えるとより親切です。

参加者の方々への連絡の次は、お食事会の当日に渡すプレゼントやお祝いのメッセージなどの準備をします。

これらが当日のお食事会までの大まかな流れです。

計画を立ててから当日まで、たくさんの時間がかかりますが、米寿を迎えられる方のことを思って素敵なお食事会にしましょう。

相手にとって失礼のない服装を!

いかがだったでしょうか。米寿のお祝いの会場や規模、格式に合わせた服装を心がけて、大切な米寿をみんなでお祝いしましょう。

▼こちらも参考にどうぞ▼ 【米寿祝い徹底解剖】これを見れば完璧!メッセージ例文テンプレート&プレゼントランキングTOP10