メンズ小銭入れおすすめブランド21選!2020年徹底解明版

みなさんは、財布とは別に小銭入れをお持ちですか?財布を2つも持つなんて面倒にも思われますが、キャッシュレス化が加速するこの時代、ミニ財布がトレンドになる流れで小銭入れにも注目が集まっています

今回はプレゼントにぴったりなメンズ小銭入れのおすすめブランドをご紹介します。ハイブランドから個性派までバリエーションに富んだ品ぞろえなので、ぜひじっくりとご覧ください。

 

目次

男性に贈るギフトで小銭入れが人気の理由とは?

小銭入れは、女性と比較すると男性との相性が良いのだそう。その点も踏まえて、小銭入れのメリットを6つ挙げてみました。

  • ポケットに直接硬貨をしまう男性にぴったり
  • コンビニや自販機など小銭だけが必要なシーンに活躍
  • ICカードやスマホ決済だから長財布や折りたたみ財布を手放したい、という男性におすすめ
  • カードや少量のお札を保管できるタイプなら、小銭収納に限らず使い方の幅が広がる
  • メインの財布が小銭の入れすぎで傷むのを防ぐ
  • 小銭入れは財布より低価格でハイブランドでも手が届きやすい

硬貨をそのまま直接ポケットにしまう男性でも、小銭入れがあれば紛失を防げます。ちょっとした買い物や自販機での購入は硬貨だけ必要なシーンも多く、そんなときは小銭入れが活躍します。

ICカードやスマホ決済で支払いを済ませるなら、財布よりコンパクトな小銭入れがあると便利です。クレジットカードで買い物するときや、お札を少し入れておきたいときは、カードやお札も収納できるタイプを選ぶと良いでしょう。

男性は女性と違って、お店のポイントカードやクーポンを大量に持っていることもないので、小銭入れ程度の収納力で十分に満足してもらえます。

メインの財布が小銭でパンパンにふくらむと、見栄えが悪いだけではなく傷みやすくなってしまいますが、別々で小銭入れを使えばそんな心配もなくなります。

プレゼントで贈る場合は、財布より低価格で贈れるのが最大メリットと言えるでしょう。小銭入れなら憧れのハイブランドの品でも手に届くものが多くありますよ。

 

 

メンズ小銭入れの選び方は?

小銭入れはどれも同じに見えて、実はいろいろなタイプがあります。旦那さまや彼氏、お父さんにとってどんな小銭入れが使いやすいのか考えてみましょう。

 

メンズ小銭入れのタイプを知ろう

小銭入れは、種類によってデザインだけでなく使用感がまるで違ってきます。ここではもっとも一般的な3種類をご紹介します。

 

中身が見えやすい《ボックス型小銭入れ》

ボックス型は、小銭入れの良さを味わえるという意味で一番おすすめのタイプです。コンパクトながらたくさん入り、箱のように開くので中身が見やすく、必要な硬貨をスムーズに取り出せます

会計でついモタモタしがちでサブの財布がほしい方や、「男はつねに札で支払うのがクール」がポリシーで小銭がたまりがちな男性の味方ですね。

 

お札やカードもしまえる《ファスナータイプ小銭入れ》

ファスナー開閉の小銭入れは、お札やカードの収納ポケットがあるタイプが多く、普通の財布に近い形で使えます。コの字(三方向)にぐるりと開閉する小銭入れに対し、L字型開閉(二方向)するタイプもあります。

L字型開閉タイプは開閉こそ素早くできるものの、スリムな分硬貨が取り出しにくいのが難点です。

 

クラシカルで人気のある《馬蹄型小銭入れ》

馬蹄型小銭入れは、馬のヒヅメのような形をしたクラシカルなデザインです。摩擦だけで蓋を閉める構造なので、型崩れすると蓋が閉まらなくなってしまうことから製作が難しいと言われています。

高い技術が必要なので、長く愛用してもらうなら確かなブランドの品を選びましょう。“使い込んだ風”の馬蹄型小銭入れはダンディな男性に似合い、持っているだけで貫録が出ますよ。

 

 

メンズ小銭入れの素材はどう選ぶ?

小銭入れの王道はやはり本革でしょう。革製品は使えば使うほど柔らかくなり、味わいある風合いに変化していきます。

レザーの中でも馬革は希少で、その中でも最高級とされるコードバンはきめ細かく美しい輝きを放ち、触り心地の良さもまた魅力です。

牛革では、生後6ヶ月以内の子牛の革を使用したカーフや、1年以内の子牛のキップスキンも人気です。小銭入れの場合、高級素材を使用していてもコンパクトな分価格が抑えられるのでねらい目と言えます。

ナイロン素材は耐久性があり、水や汚れに強いのがメリットです。価格もお手頃なので、ホワイトデーや父の日など気軽なシーンのギフトに向いています。

 

メンズのブランド小銭入れの予算は?

ブランド小銭入れのプレゼントの予算は5000円~40000円を目安にしましょう。ハイブランドであっても、財布より低価格の30000円~40000円で贈れます。

5000円以上なら本革使用の上質な小銭入れがたくさん見つかるので、贈る相手にあった商品をじっくりお選びいただけます。

 

大学生・20代におすすめのメンズ小銭入れブランド

大学生や20代男性に人気のブランドをまとめてみました。小銭入れデビューを飾るのにふさわしいオシャレなアイテムもあわせてご覧ください。

 

<ポールスミス>伝統と遊び心のミックス

ポールスミスは1970年イギリス・ノッティンガム創業のブランドです。イギリスのクラシカルなスタイルと現代のスタイリッシュな感覚がミックスしたクールなデザインは、世界中の若者から支持されています。

女性から男性へ贈るプレゼントでは定番とされるほど人気があります。洗練された都会的なイメージの小銭入れを贈りたいなら、ポールスミスは要チェックです!

 

カラフルなステッチがオシャレ

ホワイトカラーが放つ端正な美しさに心奪われそう。ポールスミス独自のカラフルなストライプを思わせるステッチがアクセントになっています。

同系色のロゴがさりげなくブランドをアピール。牛革使用なのに贈りやすい価格も魅力ですね。

 

 

<カルバンクライン>スマートな魅力を放つ

カルバンクラインは1968年アメリカ発のファッションブランドです。ファッション小物やジーンズ、腕時計を中心に商品展開しており、プレゼントにも多く選ばれています。

小銭入れはシンプルかつスマートなフォルムでポケットの中でもかさばりにくいのが特徴です。

 

キーケースと一体型

カルバンクラインの牛革小銭入れです。ダークなネイビーカラーがクールで、飽きの来ないデザインに仕上がっています。キーケースも兼ねており、カードの収納もできるなど機能面も充実しています。

ホワイデーのお返しなどにもおすすめです。

 

 

<ディーゼル>硬派なイメージを前面に

ディーゼルは1978年イタリアで始まったファッションブランドです。男性的なデザインが特徴で、腕時計やファッション小物、家具まで幅広く展開していいます。

若者向けとされていますが、シニア層の心も魅了する“プレミアムカジュアル”が人気です。小さな小銭入れであれば、年齢にこだわらず喜ばれるでしょう。いつものストリートファッションをもっとクールに見せたい男性へのプレゼントにぴったりです。

 

男らしいハードな雰囲気を演出

エンボス加工されたロゴがアクセントになった、「EMBOGO」シリーズの小銭入れです。三方向に開くジップアラウンドは大きく開き、硬貨が取り出しやすい仕様になっています。

仕切り付きで使い勝手が良く、会計もとってもスムーズ。彼氏へ贈る誕生日プレゼントにいかがでしょうか。

 

 

<ヴィヴィアンウエストウッド>個性を大切にする恋人へ

ヴィヴィアン・ウエストウッドは1971年イギリスで創設されたファッションブランドです。個性的かつバリエーションに富んだ商品ラインナップで、地球と王冠をモチーフにしたロゴが印象的です。

パンクでマニアックなイメージの若者向きとされていますが、誕生日やクリスマスプレゼントにベストな10000円以内で贈れる小銭入れも多いので要チェックです。

 

控えめロゴでさりげなく個性を発揮

エンボス加工されたデザインが個性を放つ、ヴィヴィアンウエストウッドの小銭入れです。ボックスタイプなので見やすく取り出しやすく、たくさんの硬貨を収納できます。

ICやスマホ決済がメインの彼氏や旦那さまへのプレゼントにいかがでしょうか。

 

 

30代・40代におすすめのメンズ小銭入れブランド

ここでは、30代・40代男性におすすめのブランド小銭入れをご紹介します。後輩を指導したり責任ある役職につくこの年代なら、上質&由緒正しさにこだわりたいところですね。

若いときのように尖っていない、それでいて落ち着きすぎてもつまらない。スマートに個性を発揮できるとっておきの逸品を贈ってみましょう。

 

<エッティンガー>名門ロイヤルブランド

エッティンガーは1934年にイギリス創業のレザーブランドです。柔らかくしなやかで手触りの良い製品が評価され、英国王室が愛用していることでも有名です。

小銭入れはシンプルかつ上品なスタイルで、スラックスのポケットにもすっきり収まります。スーツに似合うことから、日々仕事に勤しむ男性への贈り物にぴったりでしょう。

プレミアムなシーンで贈るプレゼントに選びたいブランドです。

 

シンプルかつエレガントな魅力

気品あふれるエッティンガーの小銭入れです。光沢あるレザーはもちろん、ジッププルと内部も色鮮やかでクラシカルな雰囲気が漂い、ロイヤルにふさわしい威厳を放ちます。

三方向のジップアラウンドタイプはアコーディオン式に開き、折りたたんだお札やカードの収納もできるので、財布をこれひとつで間に合わせることも可能でしょう。

 

 

<イルビゾンテ>エイジングを楽しんで

イルビゾンテは1970年イタリアで生まれた革製品ブランドです。デザインよりクオリティにこだわるブランドの個性は、実用重視で本物志向の男性の心を捉えました。

革本来の特性を生かし、素朴でナチュラルなカジュアルを表現しています。月日とともにさらに色に深みが増し、「革を育てる」楽しみを味わえます。

小銭入れはカラーバリエーションに富んだ品ぞろえで、30~40代男性のカジュアルなファッションによく馴染みます。

 

豊富なカラーから選べる!

イルビゾンテのジッパー式コインケースです。手のひらサイズなのに収納力抜群で、硬貨やカード類を整理して保管できます。

革のエイジングも楽しめるので、末永くご愛用いただけます。彼氏や旦那さまの誕生日プレゼントにぜひいかがでしょう。

大大大満足です!!!
夫の誕生日プレゼントに購入しました。このコンパクトさで、小銭とお札、カードまで収納できます!かなり優秀な財布だと夫も喜んでいます!

ギフトモールより引用

 

 

<ボッテガ・ヴェネタ>イントレチャートがオシャレ

ボッテガ・ヴェネタは1966年イタリア創業の高級ファッション・小物ブランドです。ロゴがない代わりに革を編み込んだ「イントレチャート」がブランドのアイコンとなっています。

熟練の革職人が手掛けた存在感あふれるデザインは、ラグジュアリーかつ大人の魅力にあふれ、30代以降の男性へのプレゼントに最適です。

 

男性的なエスプレッソカラー

重厚で男性的イメージのエスプレッソカラーで、ブランドを象徴する「イントレチャート」デザインは流行に左右される心配がありません。

内部に仕切りがあり使い勝手も良く実用的です。ハイクラス感をアピールできるので、30~40代の高い社会的ステータスを有する男性にふさわしいでしょう。

 

 

<フェリージ>職人技が映える

フェリージは1973年イタリアで誕生したブランドです。素材へのこだわりが強く、最高級の革や金具を使用し職人が一品一品ていねいに手作りしています。

知名度は落ちますが、通だけが知るブランドです。コアなファンから一目置かれ、ハイセンスをアピールできるでしょう。男女兼用で使えるアイテムも多いので、夫婦やパートナーでシェアできるのも良いですね。

 

カードポケット×6装備でお札も入る

こちらのコインケースは、L字ファスナーでスリムなシルエットが特徴です。硬貨は中央に入り、両サイドにはたくさんのカード・ポケットが付いてます。

ムダを省いたシンプルな外観で、ジップブルの金具が味わいあるワンポイントになっています。オシャレな男性に贈るプレゼントに最適です。

 

 

50代・60代におすすめのメンズ小銭入れブランド

旦那さまやお父さん、上司へ贈る退職祝いなど、50代・60代にぴったりなブランド小銭入れをご紹介していきます。紳士にふさわしいすてきなアイテムをぜひ見つけてくださいね。

 

<ダンヒル>エレガントな凛々しさ

ダンヒルは1893年創業のイギリスのブランドで、メンズウェアや小物を中心に展開するラグジュアリーブランドです。余計な飾り気がなくシンプルで控えめなデザインが、革製品本来の美しさと品格を引き立てます。

重厚でスタイリッシュなイメージは、50代や60代の男性をさらに凛々しく見せてくれます。小銭入れは10000円前後から15000円の品が多く製品ラインナップも豊富なので、父の日ギフトや誕生日プレゼントに向いています。

 

大人の余裕たっぷりのデザイン

シンプルかつ落ち着いた雰囲気で、気品あふれる一品。ロゴプレートがスタイリッシュな大人の雰囲気を演出します。

ボックスタイプでスムーズに硬貨を取り出すことができ、外側にもポケットが付いているのも嬉しいポイントです。会計時に小銭入れを出すのがちょっとした楽しみになりそうですね。

 

 

<イルビゾンテ>50代・60代へ贈るプレゼントにもぴったり

イルビゾンテは50代~60代男性にも人気です。緊張することなく気軽に持てるので、ブランドに興味が無い60代男性向けにもおすすめできます。

 

父の日に贈りたいスマートな一品

ボックス型のコインケースです。スリムなフォルムで、ポケットやボディバッグなどにもすっきりと収まります。

使いこむほどにレザーが異なる表情を見せてくれるので、デイリー使いを楽しんでもらいましょう。お手頃価格で父の日のプレゼントにもぴったりです。

 

 

<バリー>由緒正しいハイブランド

バリーは1851年スイス創業の老舗ファッションブランドです。日本での知名度は低めですが、ファッション通が崇拝する知る人ぞ知る高級ブランドです。

ブランドのアイコンは華やかな赤白赤ストライプで、若い人向きのデザインです。しかし小銭入れでも2万円を超えるハイクラスな価格帯なので、50代以降のハイグレードな持ち物にも合わせられるでしょう。

伝統を守りつつも常に新しい要素を取り入れ続ける、魅力的なブランドです。

 

重厚なスマート感が魅力

上質なレザーを使用していることで、重厚な雰囲気を放ちます。三方向ファスナーで使いやすく、カードポケット装備で高機能です。

内部も高級感にあふれ、財布を開けるたびに気分が上がるはず。スリムなフォルムでかさばりにくいのも嬉しいポイントです。大切な男性への誕生日プレゼントにいかがでしょうか。

 

 

メンズ小銭入れ|スタンダードなブランドをご紹介

旦那さまやお父さまへ安心して贈れる、小銭入れの定番ブランドをご紹介します。誰が見てもすぐに分かるブランドなら、同僚や部下からも好印象を持たれるでしょう。

 

<ブルガリ>ラグジュアリーなプレゼントに

ブルガリは1884年、イタリア・ローマ創業のジュエリーブランドで、アクセサリーに加え香水や腕時計、レザーアイテムも充実しています。小銭入れは上質なレザーとシンプルなデザインが特徴で、ブランドのアイコンであるリングが飾られ高級感を放ちます。

持っているだけで自慢のアイテムとなり、小銭入れなら手の届きやすい価格なので、憧れのハイブランドに挑戦したい方にもおすすめです。

 

ステータスにふさわしいハイブランド

ブランドらしいシンプルなデザインで、ロゴが刻まれたリングがラグジュアリー感をアピールします。小銭入れ本来の機能を発揮するボックス型で、硬貨をたくさん保管できます。

ちょっとぜいたくなサブウォレットにいかがでしょうか。

 

 

<コーチ>手が届きやすい定番ブランド

バッグや財布でおなじみのコーチは、1941年に誕生したアメリカのファッションブランドです。知名度のわりに低価格なのは、アクセシブル・ラグジュアリー(手が届くぜいたく)であることをブランドの使命としているからです。

リーズナブルながら高い品質を誇り、10年以上と長期にわたって愛用できるのでコスパも良好です。メンズの小銭入れは上質なレザーを使用しており、人気のシグネチャーをはじめデザインのバリエーションも豊富です。

 

キーリング付き多機能コインケース

コーチの型押しレザーコインケースです。トップのファスナーですばやく開閉ができ、キーリング付きで外側にはカードが入りパスケースとしても使えます。片マチ使用なので硬貨を取り出しやすいのもポイント。

ベーシックなブラックカラーにロゴがよく映える、オシャレで多機能なデイリーユースにぴったりの優れものです。

 

 

メンズ小銭入れ|個性派ブランドをご紹介

個性を前面に出していきたい男性にぴったりな、存在感のあるブランドをご紹介していきます。“みんなと同じようなものを持っているのはつまらない”、前衛的な男性へのプレゼントにもぜひご検討ください。

 

<ケンゾー>独特なファッションが人気

ケンゾーは1970年、日本のデザイナーの高田賢三によって設立されたファッションブランドです。初コレクションの独創的なデザインで、パリ・モード界に衝撃を与える鮮烈なデビューを果たしました。

アフリカやアジアを旅することで得たインスピレーションを生かし、「色」「旅」「自然」の3つのアイデンティティをもとに大胆で遊び心あふれた世界観を演出しています。

花柄や民族衣装、アニマルなど独創的で斬新なデザインがそろい、「KENZO」ロゴも大人気です。

 

大胆なロゴ!でもキツすぎないイメージ

ケンゾーのロゴ入り小銭入れです。外側にはカードを5枚収納でき、クレジットカードを持ち歩くのにも便利です。ケンゾー専用の保管袋付きなので、しっかりとしたブランド品として自信を持って贈れます。

旦那さまや大切なパートナーに想いを込めてプレゼントしてみませんか?

 

<コムデギャルソン>攻めのファッション

コムデギャルソンは、デザイナー川久保玲創業の日本発ファッションブランドです。アバンギャルドなイメージで熱狂的ファンも存在し、今では多くの海外デザイナーにも影響を与えるほど。

財布も個性だけに終わらず、収納力があり機能性も申し分ないのでプレゼントにも人気です。ハイクラスなブランドですが、小銭入れなら10000~30000円と購入しやすい価格になっています。

 

いつものカジュアルをグレードアップ

コムデギャルソンのL字ファスナー型小銭入れです。柔らかく上質なカウハイドレザーがパテント加工され、美しい光沢を放ちます。

大きく開閉するので使い勝手が良く、ちょっと不器用な男性でもスムーズに出し入れできますよ。お札やカードもしまえるので、日常生活で大活躍するでしょう。

 

 

<エムシーエム>ドイツ生まれの韓国ブランド

エムシーエムは1976年ドイツ発の韓国ブランドです。旅行鞄メーカーとして誕生し、ファッション業界で幅広く展開しています。ドイツのクラフトマンシップが生かされた品質の高さに定評があり、韓流スターが愛用していることで人気を高めています。

イメージカラーはキャメルで、翼を広げたロゴマークが特徴的です。

 

アートなロゴにくぎ付け

エムシーエムのキーリング付き小銭入れです。ブランドらしいモノグラム&キャメルカラーがクールな印象で、トップ開閉・片マチで大切なものを確実に保管します。

男女兼用なので、カップルやご夫婦で共有して使うこともできます。

 

お財布に優しいブランド!5000円前後で贈れるメンズ小銭入れ

ここでは、5000円前後で気軽に贈れるブランド小銭入れをご紹介します。誕生日や記念日、お祝いなど、家族や友達へ贈る小銭入れをお探しの方はこちらをチェックしてみてください。

 

<トミーヒルフィガー>洗練されたカジュアル

アメリカのブランド、トミーヒルフィガーはクラシカルなアメリカンスタイルと洗練されたモダンなイメージがミックスしたデザインで知られています。

レッド×ホワイトのロゴがブランドの特徴で、カジュアルで親しみやすくスポーティなアイテムがそろいます。リーズナブルな価格にもかかわらずオシャレで高いクオリティを誇り、世界中のファンから支持されています。

小銭入れは3000~6000円の価格帯で、男友達へ贈るプレゼントにもおすすめです。

 

裏地まで美しくクール

本革使用で味わいあるシンプルなデザインで、レッド×ホワイトのロゴがワンポイントになっています。

大きく開くボックス型で、ホックを開けると目に飛び込む裏地はロゴ入りの上品なパープル。ホワイトデーのお返しや父の日のプレゼントにもぴったりですね。

 

 

<ランバン オン ブルー>力が入り過ぎないオシャレ

ランバン オン ブルーは、フランスの高級ファッションブランドであるランバンの日本向けラインです。「シックで生意気」をキーワードに、エレガントな大人の魅力と遊び心をミックスした商品を展開しています。

本家よりカジュアルで、小銭入れなら10000円以内で贈れる品も多いですが、気品とラグジュアリー感はそのままに保たれています。

 

上品なブルーが映える

ランバン オン ブルーのオシャレな小銭入れです。型押しされたレザーが高級感を演出。内側は鮮やかなブルーカラーで、貫録あるネイビーとのコントラストが見事です。

大切な男性へ贈る誕生日プレゼントや就職祝い、ホワイトデーのプレゼントから父の日まで、さまざまなプレゼントシーンにおすすめです。

 

 

<ミラショーン>影響力ある高級ブランド

ミラショーンは1958年創業の高級ブランドです。長きにわたりイタリア・モード界トップに君臨し、その他のデザイナーたちに多大な影響を与えてきました。

世界的に有名なブランドですが、日本での知名度は今ひとつのよう。このことは、逆に“粋でセンスが良い”ことをアピールできるチャンスと言えるでしょう。

抜群の存在感と派手過ぎない華やかさは、40代以降の男性にこそ似合います。小銭入れは4000~10000円の価格帯でコスパも最高、大切な男性への価値あるプレゼントをリーズナブルに贈れます。

 

優美な存在感を放つ

ミラショーンのボックス型小銭入れです。グレーと淡いブラウンの色合いが美しく、繊細な雰囲気を放ちます。

シックでスマートなデザインは、持っているだけで大人の男性の魅力を引き出します。旦那さまやお父さま、兄弟へ贈るプレゼントにいかがでしょうか。

 

<パトリックコックス>モノグラムが大人のイメージ

パトリックコックスは、靴やバッグを扱うイギリスのブランドです。「トレンド感とブリティッシュテイストを織り交ぜたスタイル」を掲げた“モダンクラシカル”な商品を多く展開しています。

財布やバッグにはユリのモノグラム柄がよく登場し、シックで趣きのあるデザインがブランドの特徴です。高級なイメージにもかかわらず、贈りやすい価格であることも魅力でしょう。

 

オシャレで機能面も充実

パトリックコックスのファスナー式小銭入れです。光沢ある外観は煌びやかで、内側にはブランドの特徴であるユリ柄がプリントされています。

たくさんの仕切りにはカードやレシートを整理して入れられる、ボックス型とファスナーの両者の長所を兼ね備えた優れものです。

 

<青木鞄>本物志向男性に贈りたい

青木鞄は1894年創業で、国内きってのメンズ向け老舗革製品ブランドです。伝統と確かな職人技に、多くのファンから厚い信頼を得ています。

細部までこだわった作りや濃淡あるアンティークな風合いは、他にない魅力を発揮します。小銭入れなら6000~10000円とリーズナブルな価格帯で、大学生からシニア層まであらゆる年代の男性にプレゼントできます。

 

アンティークな風合いに心奪われる

こちらのボックス型小銭入れは、ブラウンとダークブルーの2色からカラーを選べます。シャドー仕上げにより陰影を描写し、アンティークな雰囲気を醸し出しています。

外側にはポケットも付いているので、カードの収納もできて便利です。個性的でアクセサリーのように美しく、持っているだけで外出が楽しくなりそうですね。

 

 

メンズのブランド小銭入れは持っているだけで魅力アップ!

小銭入れのプレゼントは、どちらかという地味なイメージもあるでしょう。その代わり何年も使用することで、使う楽しみを実感し「もらって良かった」と心から思ってもらえるプレゼントになるはずです。

このページを読んで、小銭入れの魅力が少しでも伝われば幸いです。