【母の日ギフト】花束で大好きなお母さんへ「ありがとう!」の気持ちを伝えよう

いつも家族のために頑張っているお母さんへ、感謝を込めて母の日ギフトを贈りませんか?いざ贈るとなると何が良いか分からないという方は、明るく華やかな「花束」はいかがでしょう。

今回は母の日の代名詞であるカーネーションをはじめ、おすすめの花束をご紹介します。

 

そもそも「母の日」とはどんな日?

5月の第2日曜日は「母の日」。大切なお母さんへ感謝の思いを伝える日です。

母の日の起源は諸説ありますが、100年以上も前にアメリカで始まった習慣と言われています。

アンナ・ジャービスというアメリカ人女性が亡き母の追悼集会で、生前母が大好きだった白のカーネーションを配ったのがはじまりとされています。

日本に伝わったのは大正時代で、青山学院の教授であったアレクサンダー女史がキリスト教関係の団体に紹介。その後、教会でおこなわれたイベントによって人々の間に広まり、日本でも「母の日」が定着するようになりました。

 

母の日に贈る花束はどう選べばいい?

母の日と言えば「カーネーション」が定番ですよね。選ばれる理由としては丈夫なこと、そして美しくやさしい見た目が、お母さんに贈る花にぴったりだからでしょう。

カーネーションはカラーによってさまざまな花言葉を持ち、人気の赤やピンクは「感謝」「愛情」といった、母の日に贈る花束にふさわしい意味があります。

また最近ではカーネーションにこだわらず、お母さんの好きな花を選んだり、お母さんのイメージに合う花を贈ったりする方が増えています。

花束以外にも、花瓶がなくても手軽に飾れるアレンジメントや、ガーデニングが好きなお母さんには鉢植えもおすすめです。

 

 

母の日の花束について知っておきたいポイント

母の日に贈る花束の予算&相場

母の日に贈る花束の相場は1000円~5000円程度が一般的です。花束のサイズと料金の目安は以下を参考にしてみてください。

  • 1000円~2000円の花束:カーネーションが2~3本くらいのミニブーケ
  • 3000円の花束:10本以上使った豪華な花束
  • 5000円以上の花束:両手で抱えるくらいボリュームのある花束

あまりに高価な花束を贈ると気を遣わせてしまうので、相場の範囲内でお母さんが喜んでくれる花束を選びましょう。

 

母の日の花束を注文する際のコツ

花屋さんで希望通りの花束に仕上げてもらうためには、お母さんの好みや雰囲気を伝えるのがコツです。例えば「活動的」「落ち着いた雰囲気」「エレガントで品がある」など。

予約する場合は「いつ何時頃に必要か」「メッセージカードの有無」などもあわせて確認しておくことをおすすめします。当日に買う場合は、時間に余裕をもって買いに行きましょう。

 

遠方なら通販もおすすめ!

母の日に贈る花束は「ありがとう」の気持ちを伝えながら手渡しするのが理想です。しかし、遠方に住んでいるなどして手渡しが難しい場合は、ネットショップを利用するのも良いでしょう。

通販に対応している花屋さんも以前に比べると増えていますし、花の種類や金額に合わせて設定できます。また、昼夜問わず空いた時間にじっくりと探せるのもポイントです。

お店によってはメッセージカードを添えてもらえるので、確認してみると良いでしょう。

この場合も母の日に届くように、日数に余裕をもって注文するのがベストです。

 

 

母の日の花束の定番「カーネーション」の豆知識

母の日の定番の花はなぜカーネーションなの?

キリスト教においてカーネーションは、十字架に固定されたイエス・キリストを見送る時、聖母マリアの涙が落ちたところから生えた花と言われており「母を象徴する花」とされています。

アンナ・ジャービスが開いた亡き母の追悼会では、参加者に白いカーネーションが配られました。ただし亡き母をしのぶ」という花言葉を持つ白のカーネーションは、母の日にはふさわしくありません。

そのため「母への愛」という意味を持つ、赤いカーネーションが贈られるようになりました。

 

 

カーネーションを選ぶ前に押さえておきたいこと

<形状について>

カーネーションは、スタンダード咲きスプレー咲きの2種類に分けられます。

1本の茎に一輪の花がつくスタンダード咲きは、大きな花びらがたくさんついてボリュームもあり華やかな印象です。

一方でスプレー咲きは、1本の茎が枝分かれして多くのつぼみや花がついたタイプを指します。ひとつひとつの花は小ぶりながらもかわいらしい印象で、花束に1本入っているだけで華やかな印象になります。

日本では、主にスプレー咲きが栽培されています。

 

<品種について>

品種によって大きさや形が異なるのも、カーネーションの魅力と言えます。最もポピュラーなのが剣弁咲き。花びらの縁がギザギザとクラシックな形をしていて「マスター」や「セレッソ」などの品種が一般的です。

丸弁咲きは花びらの縁にギザギザがなく、やわらかい印象があります。「ベビードール」「レッドアイ」などのスプレー咲きに多い品種で、花は小さいですがインパクトがあるのでギフトに向いています。

 

<花言葉について>

以下のように、カーネーションは色によって花言葉が違います

  • :「母の愛」「熱烈な愛」「愛を信じる」
  • ピンク:「純粋な愛情」「感謝」
  • :「純粋な愛」
  • :「気品」
  • :「永遠の幸福」

お母さんへ贈りたい、もしくはふさわしい花言葉を考えてから選ぶと良いでしょう。1色にまとめても良いですが、迷ったらいくつか色を組み合わせて花束にしてもキレイですよ。

 

母の日の定番!カーネーションの花束ギフト7選

「カーネーション=赤」を思い浮かべる方も多いと思いますが、ほかにも色とりどりのカーネーションがあります。また形も種類が豊富なので、お母さんのイメージに合ったものを選んでみてください。

 

紫色のグラデーションが楽しめる花束

3色のグラデーションが鮮やかな紫のカーネーション。高貴で上品な印象を与えてくれます。

「永遠の幸福」という花言葉は母の日にもぴったり。感謝の気持ちとともにお母さんへ贈りましょう。

毎年欠かさず「母の日」に妻へお花を贈っていましたが、今年は新型コロナの影響でお花屋さんが開いていないのではと思い、ギフトモールを利用してみました。せっかくのネット利用なので、近所のお花屋さんではあまり見かけないものをと思いムーンダストに決めました。紫色の4品種のムーンダスト、グラデーションが素敵です。もちろん妻も喜んでくれました。正解だったかも。今もまだまだきれいに咲いています。

ギフトモールより引用

 

珍しい!レインボーのカーネーション

鮮やかなレインボーカラーのカーネーションです。あまり見ないカラーなので、お母さんも感動してくれること間違いないでしょう。

母の日にちょっと変わった花束で感謝を伝えたい方におすすめの一品です。

 

モダンで淡い色合いがお好みのお母さんへ!

白×ピンクのやわらかなカラーのカーネーションが入った花束です。やさしい雰囲気のお母さんにぴったり。

カーネーションのほかにもバラやトルコ桔梗などが入っていて、お部屋に飾れば雰囲気がパッと明るくなります。

 

 

カジュアル派のお母さんにはこちらがおすすめ

元気いっぱいのお母さんには、ピンクや紫の色鮮やかな花束を贈りましょう。

カーネーションやバラを使っているためボリュームもありゴージャスな印象に!ぜひ感謝の思いと一緒に贈りましょう。

 

ボリュームのある花束は花好きなお母さん

淡いグリーンがアクセントのやさしい雰囲気の花束です。ボリュームがあるので部屋に飾るだけで華やかな印象になります。存在感たっぷりで、サプライズ演出も成功しそうですね♪

 

元気を与えてくれる!ビタミンカラーの花束

元気はつらつなお母さんに贈るなら、見るだけで元気を与えてくれるビタミンカラーの花束がおすすめ。スタンドブーケは花瓶が不要でこのまま飾れるのが嬉しいポイントです。

義理の母へ母の日のプレゼントで送りました。ビタミン系のカラーが義母らしく、元気になりそうな可愛い色合い!と喜んでいただけました。

ギフトモールより引用

 

 

農園直送のカーネーション&スイーツセット

新鮮で元気なカーネーションを農園から直接お届け!こちらは鉢植えですが、箱に入っているため持ち運びも便利です。

濃淡のあるピンクのカーネーションと、レーズンが入ったチーズケーキのセットは、甘いもの好きなお母さんへの母の日ギフトにぴったりです。

 

 

カーネーション以外で母の日におすすめの花束

オリジナリティあふれる「あじさい」

母の日である5月は、まもなく梅雨を迎えあじさいが見ごろになる時期。小さな花が寄り添って咲く様子から「家族」「だんらん」「和気あいあい」などの花言葉があり、ほっこり温かみを感じる花束に仕上げられます。

母の日に贈るなら「強い愛情」「元気な女性」という意味を持つピンクや、「寛容」という意味の白いあじさいがおすすめです。

 

お部屋のどこにでも飾れるミニサイズの花束

グリーンのあじさいのほかにピンクや水色、白など色とりどりの花をひとつにまとめたかわいらしいミニサイズの花束です。

プリザーブドフラワーを使用しているので、お手入れしなくてもキレイなままを保てます。

 

香りも楽しめる花の女王「バラ」

抜群の存在感がある「バラ」は、見た目の華やかさ高貴な香りが人気です。毎日家事や育児に忙しいお母さんの心を、バラの香りがホッと和ませてくれますよ。

母の日に贈るなら「愛情」「美」という花言葉を持つ赤いバラや、「感謝」「しとやか」などの意味を持つピンクのバラがおすすめです。

 

お好みの本数でアレンジが可能なバラの花束

お好みの本数を選べるバラの花束は、見た目もゴージャスで母の日の贈り物にぴったりです。

カラーは定番の赤やピンクのほか、お店の方にお任せもできるので、選ぶのに自信のない方はプロに選んでもらいましょう。

母の日も近くて注文できるか心配でしたが、まったくそんな心配はいりませんでした。
お花も1本1本が大きくてとても綺麗でした。もちろん母もとても喜んでくれて親孝行ができました。

ギフトモールより引用

 

 

花言葉は「尊敬」真っ白な花束もステキ!

白×グリーンがアクセントの清楚で上品な印象の花束です。「尊敬」を花言葉に持つ白いバラは、母の日のプレゼントにふさわしい花と言えます。

花言葉を添えて贈れば、お母さんへの思いがより伝わるでしょう。

 

 

20本のバラを花束に!ミニサイズブーケ

20本のバラを使用した豪華な花束です。ラッピングペーパーもバラと同じ色に合わせて、母の日の雰囲気たっぷりに仕上げられます。

ミニサイズなのでレストランなどでもスマートに渡すことができます。

リピーターです。
以前、別の方にプレゼントした所、大変喜んで頂きました。
なので今回は義母への母の日のプレゼントとして、このバラを贈りました。
義母にも大変喜んで頂きました。
オススメです。

ギフトモールより引用

 

 

美しいままを保てるプリザーブドフラワー 

定番の真紅のバラのほかに、ピンクやオレンジ、ブルーからお好みのカラーを選べるブーケです。

プリザーブドフラワーはお手入れなしでも美しいままを保てるので、忙しいお母さんにも喜んでもらえるでしょう。

 

 

ハート形がかわいい!プリザーブドフラワー

ハート形のバラは、大好きなお母さんへ愛を届ける贈り物。クリアケース入りでそのまま飾れて、ホコリが積もる心配もありません。

毎年お花を贈っている方は、あえてイエロー・オレンジ系や白系を選ぶのも良いですね。

 

 

美しい女性の象徴である「ユリ」

5月~8月にかけて開花のピークを迎える「ユリ」。花言葉は「純潔」「威厳」など、美しい女性の象徴と言える意味を持ち、凛としたお母さんにお似合いです。

白がポピュラーですが、赤やピンク、黄色やオレンジなど、実はカラーバリエーションも豊富。一般的に手に入りやすいのは、ササユリやエゾスカシユリ、テッポウユリなどの品種です。

 

見ためもゴージャス!高貴なユリの花束

ユリの象徴とも言える定番のホワイトが20輪以上も入ったゴージャスな花束です。清楚な印象のゆりに明るいカラーのラッピングがぴったり!

飾って置くだけでお部屋も心地よい香りに包まれます。

毎回とっても素敵にアレンジしてくださってセンスの良さに母も大満足です。
感謝の気持ちをお花に託すので信頼できるお店に頼みたいのは誰でも同じ。
このお店ならそんなユーザーの気持ちになって対応してくださるので、安心して注文できます。

ギフトモールより引用

 

オリエンタルな印象!ボリュームのある花束

白にピンクのラインが入ったピンクオリエンタル系大輪のゆりの花束です。青々とした緑が爽やかさを添えています。

お部屋に飾れば気分までパッと明るくしてくれそうですね。

 

元気いっぱいのお母さんには「ガーベラ」

丸みを帯びたかわいらしい形の「ガーベラ」は、見る人に元気を与えてくれます。その見た目の通り、花言葉も「希望」「常に前進」など気持ちを前向きにしてくれるものばかり。

色の種類も赤やピンク、オレンジ、白、黄色と豊富で、単色の花束も良いですが数種類を組み合わせてもステキです。母の日に贈るなら「熱愛」を花言葉に持つ赤いガーベラや、「感謝」という意味のピンクがおすすめです。

 

何色かはお楽しみ!元気いっぱいのお母さん

明るい雰囲気のガーベラの花束です。赤、ピンク、オレンジなどの中から、どの色が届くかはお楽しみ!

茎の部分にはエコゼリーが入っているので、生き生きとした状態でお母さんに渡すことができます。

 

 

ポップな色合いがかわいいキャンディブーケ

赤やオレンジなどのアーティフィシャルフラワーに、スマイリーのキャンディをプラスした花束です。渡した瞬間笑みがこぼれそうな明るいカラーリングが人気♪

造花なのでいつまでも枯れずに長く楽しんでもらえます。

 

珍しい色の花束!レインボーのガーベラ

お母さんをアッと驚かせるなら、レインボーのガーベラを贈りませんか?25本も入っていてボリューム満点!

毎年お花をもらっているお母さんでも、この花束を受け取れば驚くこと間違いありません。

 

 

王道だけどかわいい!ピンクのブーケ

キュートなお母さんに贈りたい、淡いピンクでまとめたかわいらしい花束です。ガーベラやバラをアレンジして、やさしい印象に仕上げられます。

母の日には無料のメッセージカードもぜひご活用ください。

 

チャーミングなお母さんに「チューリップ」

春にかわいらしい花を咲かせるチューリップ。赤やピンク、黄色、白、オレンジ、紫などカラーが豊富で、「思いやり」「やさしさ」という花言葉があります。

かわいいピンクのチューリップには「誠実な愛」、紫には「不滅の愛」と言った意味があり、母の日の贈り物におすすめです。

 

ラブリー&キュートなチューリップの花束

ピンクのチューリップやバラがたくさん入った花束です。ラッピングも今風でおしゃれ!

チューリップはアートフラワー、バラはプリザーブドフラワーを使用しており、お手入れ不要で長く楽しんでもらえます。

 

 

華やかでかわいい「スイートピー」

ひらひらして愛らしい花びらのスイートピーの花言葉は「永遠の喜び」「やさしい思い出」。スイートピーの花束と一緒に、過去の心温まる思い出を振り返るのもいいものですね。

春から初夏にかけて旬を迎えるので、時期的にも母の日の贈り物におすすめです。

1本では少しボリュームに欠けますが、数本組み合わせれば蝶のような花びらが美しいロマンチックな花束に仕上がります。

 

いつもやさしいお母さんへ贈りたい!スイートピー

蝶のようにひらひらとした見た目がステキなスイートピーの花束です。ぜいたくに25本も使用した華やかな一品!

ほのかに甘い香りがして、リビングなどに飾ればやさしく良い香りに包まれます。

 

母の日に花束と一緒に贈りたいギフト10選

「花束だけだと味気ない」「花束に何か一品添えて贈りたい」という方のために、母の日にふさわしいギフト10品をセレクトしました。

 

リラックスしてもらえる「マッサージ器」

お疲れ気味のお母さんへ!ハンディーマッサージャー

バリバリ働くお母さんに贈りたい、どこでも気軽に使えるハンドマッサージャーです。キュートで本格的な機能を備えたマッサージ器に花束を添えて贈れば、母の日のいい記念になりますね。

母の日のプレゼントとして購入しました。凝ったところにピンポイントにあたる設計なので、ラクにマッサージができたそうです。喜んでもらえたので購入してよかったです!

ギフトモールより引用

 

 

クッション代わりにイスに置くだけ!マッサージ器

イスに置くだけで使えるクッション型のマッサージ器です。テレビを観ながらや寝ながらでも使えて便利!背中や腰のコリにお悩みのお母さんにうってつけのアイテムです。

母へのプレゼントとして購入致しました!
とても気持ちよくていいよ!と言ってました?
私用でも買おうかなと思います(笑)

ギフトモールより引用

 

 

いつもキレイでいてもらえる「コスメ」

口元が華やかに!「イブ・サンローラン」の口紅

おしゃれが好きなお母さんなら、高級ブランドの口紅も喜んでもらえます。ルージュ ヴォリュプテ シャインは発色が良くて落ちにくく、使い勝手の良い一本です。

高級感のあるケースもステキで、花束と一緒に贈ればきっと喜びも倍増するでしょう。

 

 

やさしく香るダマスクローズのハンドクリーム

オーガニック成分を配合した肌にやさしいハンドクリームです。手肌にスッとなじんでベタつかず、ダマスクローズの香りがお母さんの心をそっと癒やしてくれます。

 

 

毎日活用してもらえる「日用雑貨」

料理好きなお母さんへ!「マリメッコ」のエプロン

身に付けているだけでテンションが上がりそうな、人気の北欧ブランド「マリメッコ」のエプロン。ウニッコ柄のシックな色合いは、幅広い年代のお母さんに似合います。

 

 

お父さんとおそろいで使える!ペアマグカップ

日常使いにぴったりの、シンプルな形状の名入れマグカップです。こちらはブルー&レッドの色違いのペアカップなので、お父さんとおそろいで使ってもらえます。

 

 

全5色から選べる!スリムボトルタンブラー

職場やお出かけ、スポーツなどどんなシーンでも活躍してくれるタンブラーは、いまや生活に欠かせないアイテムです。こちらはスリムタイプで軽いため持ち運びが楽ちん!

お母さんの「こんなの欲しかった!」という声が聞こえそうです。

 

 

美味しさを味わってもらえる「グルメ・お酒」

オリジナルの調味料が作れるギフトセット

生鰹と花かつおが入った瓶に、好みの醤油やポン酢などを注ぐだけで、オリジナルな調味料ができるちょっと珍しいだし瓶ギフトセット。「作る、使う、食べる」の3つの楽しさが詰まっています。

料理好きなお母さんへの母の日ギフトに最適です。

 

 

見た目もかわいい!カヌレ5種類セット

かわいらしい花束に、おしゃれなスイーツを組み合わせてプレゼントするのもいいアイディアです。こちらは今人気上昇中のカヌレ。

生チョコ、バニラ、苺ショコラなど5種類の味が入っていて、パクパクっと飽きずに食べられます。

 

 

お酒が好きなお母さんへ!名入れの梅酒

お酒が好きなお母さんには、大粒の完熟南高梅を使用した梅酒のプレゼントはいかがでしょう。感謝の気持ちをラベルにして贈れば、いつまでも思い出に残るプレゼントになりますね。

 

 

母の日は花束を贈ってお母さんを笑顔にしよう!

母の日に花束をプレゼントすることは一見ありきたりかもしれませんが、キレイな花をプレゼントされるのは女性にとって嬉しいものです。

日頃家族のために家事や育児を頑張っているお母さんへ、花束と一緒に「ありがとう」の気持ちを伝えましょう。