【完全保存版】何が喜ばれる?還暦祝いの食事会を徹底解明!

還暦のお祝いをする時に最も大切なのは「食事会」です。みんなの心の中に思い出として残る素晴らしい一日にするためにも、おいしい食事で楽しくお祝いをしたいという人が増えてきています。

食事会に参加した人たち全員に『あの還暦祝いの食事会は楽しかった』と喜んでいただけるような食事会プランを立てるためにはどうしたら良いのでしょうか。

還暦祝いの食事会の「メニュー」「予算」「場所」に関する最新の情報をまとめてみました。これから還暦祝いの食事会のメニューを考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

還暦祝いのプレゼント!食事会が人気の理由は?

還暦祝いの食事会では、思い出に残るスペシャルな日にしようと、普段は会えない家族が集まるということも食事会が人気の理由になっています。そんな食事会に、遠方に住んでいる家族もサプライズとして顔を見せることができたら、より一層、喜ばれるプレゼントになりますね。

還暦を迎える方の健康状態を考慮して食事会を開くことができたなら、だれからも喜ばれる食事会になることは間違いなしです。

 

還暦祝い!失敗しない食事会のプランは?

還暦祝いの食事会に特別なルールは存在しません。一般的な誕生日やお正月のようなお祝い事と同じ形式ですが、演出を特別なものに変えたり、長寿のお祝い記念日にふさわしいプランを立てたりすると、より良い食事会になること間違いないでしょう。

 

招待する時に気をつけることは?

家族以外に職場の方や、遠方から友人を招待する場合は、形式を重んじたプランにする必要があります。家族のみの場合は自由な形式でプランを作っても問題はありません。

食事会を予定する場合は、まず日程と人数の調節が大切です。
ご自宅で行う場合・外で会食を開く場合も、参加者に希望の日時を聞き、早めに日程を組みましょう。

 

外食する時は場所選びに気をつけよう!

外で会食を開く場合は、参加者全員が楽しめる場所を選ぶのがおすすめです。

例えば孫など小さな子供が参加をする場合は、

  • キッズメニューがある場所にする
  • イス席ではなくお座敷がある場所にする
  • 多少騒いでも問題ない個室にする

という配慮が必要になります。

人生に1度のお祝いですので、みんなが楽しめるプランを選ぶようにしましょう。

 

開催場所別・食事会の予算はいくら?

料亭やレストラン

お店により予算は異なりますが、コース料理を注文する場合は、一人当たり5,000円~10,000円くらいと考えると良いでしょう。

コース内容によって料金は多少変動することや個室を予約する時には、特別な料金が発生する可能性があるため、お店に確認が必要になります。

急なキャンセルが入る場合も想定して、キャンセル料金については事前に確認しておきましょう。

 

旅館

宿泊費用、交通費などがつくため、一人当たりの相場はレストランより高めの一人当たり10,000円~50,000円くらいと考えると良いでしょう。

コース料理はプランやメニュー内容により価格が変わってくるために、料金にも幅があります。旅館での食事を旅行会社や旅館のプランから予約する時には、お得な料金割引があったり、逆に手数料がかかる事があるので注意が必要です。

移動にタクシーや送迎バスを利用する場合の予算もあらかじめ考えておくと良いでしょう。

 

自宅

自宅での食事会は、用意する人数や食材・メニューにもよりますが、外での会食より予算は少なめの一人当たり3,000円~5,000円くらいと考えると良いでしょう。

還暦祝いの特別な食事を取り寄せる場合も、レストランや旅館よりもリーゾナブルな予算で済みます。

 

食事会の場所はどこがおすすめ?

還暦祝いの食事会の場所をどこにするのが良いのか迷うところです。外食がいいのか、自宅で催したほうがいいのか、それぞれメリット・デメリットが考えられます。

還暦を迎える方の好みを考えて、プランを立てる人たちでよく話し合い、みんなが納得できる場所で祝いましょう。

 

料亭やレストラン

メリット

●メニューが決まっているので、上げ膳据え膳で楽に食事を楽しむことができます
●自宅とは違い特別なお祝いの席を演出できます
●還暦祝い用のコースを用意している料亭やレストランの場合、お祝いのメニューを用意してくれるので安心です
 

デメリット

●テーブル席になった場合、小さなお子様に不向きです
●会食先に車で行った場合、運転する人はお酒を飲めません
●お酒や追加メニューを頼んだ場合、予算がオーバーになる可能性もあります

 

旅館やホテル

メリット

●非日常的な場所でゆっくりとした時を過ごすことができます
●食事メニューや還暦祝いの演出も、旅館やホテルの人に任せることができるので安心です
●個室を用意している旅館やホテルが多いので、周りの目を気にせずに食事ができます
●食事会の後は部屋に戻って休むことができるので、移動の負担が少なく、翌日もお祝いの気分を感じることができます
 

デメリット

●宿泊・移動費用がかかります
●小さな子供連れの場合、荷物が多く、準備が大変です

 

自宅

メリット

●時間を気にせず楽に過ごすことができます
●小さな子供がいても安心して過ごすことができます
●自分で食材を選べるため、家族の好みに合わせた料理を作ることができます
 

デメリット

●メニュー作りを始め、買い物・料理の支度・片付けなど、時間と労力が必要です
●大人数を招く場合、料理、飾り付け、段取りの準備が大変です

 

還暦祝いの食事会の進行は?

還暦祝いに、家族以外の仕事関係や友人・知人が参加する場合は、流れに沿った食事会を催すと進行にあたふたすることがなく安心です。

式の流れに決まりと言うものはありませんが、基本の進行を参考に、参加する人たちが気持ちよく過ごせるように、場所・参加者に合わせて自分流にアレンジしましょう。

家族のみが参加する食事会の場合は、形式にとらわれず、楽しさをメインに自由なプラン作りをおすすめします。

基本の進行は以下の通りです。参考にしてください。

 

進行のサンプル

  1. 開会
  2. 祝辞&乾杯 乾杯の挨拶は参加者の中で年長の方や幹事が行います
  3. 食事&歓談 会話の内容はもちろん自由ですが、せっかくの機会なので、還暦を迎えた方の武勇伝や、家族の思い出話などをすると盛り上がります
  4. 参加者からのお祝いの言葉 会社関係であれば役職の高い人や年長者からご挨拶してもらいましょう 
  5. 花束&プレゼント贈呈 タイミングを見て花束&プレゼントを贈呈します
  6. 還暦を迎えた人の挨拶 プレゼントの贈呈後、還暦を迎えた人にも挨拶をしてもらいましょう
  7. 記念撮影 参加者と思い出に残る一枚を撮影しましょう
  8. 締めの言葉 乾杯の挨拶をした人に次ぐ年長者の方に締めの言葉をお願いしましょう。言葉または手締めで締めの挨拶をしてもらいます。
  9. 閉会

 

還暦祝いにおすすめの縁起の良い食材は?

日本では古来から、お正月や節句などのお祝い事の時に、吉兆や縁起を担いだ食材を使って料理をする慣習があります。還暦をお祝いするために昔から開かれていた長寿を祝う宴「寿宴(じゅえん)」では、料理やお酒をごちそうしていたそうです。

食事会にぴったりな縁起の良い食材やお酒をみてみましょう。

 

「めでたい」の語呂合わせが使われる鯛は、古くから縁起のよい食材として使われてきました。その威厳を持つ姿は「魚の王様」と呼ばれ、姿の赤色は「神様が好む色」「邪気を祓う色」と言われています。

立派な尾頭付きの姿焼きはお祝いの席にぴったりなため、現在でも大変縁起のよい料理としてメニューに使われています。

【ゆら鯛 塩釜】

【地元漁師の祝いの料理】

おめでたい席での演出には、自然の恵み豊かな海で稚魚から水揚げまで一貫管理された「ゆら鯛の塩釜」がおすすめです。

「ゆら鯛」は愛媛県・由良半島の非常に透明度の高い海、ストレスのない環境で育てられました。「ゆら鯛の塩釜」は、地元の漁師さんのお祝い料理です。

 

 

 

海老

海老の長く伸びたひげと腰がくるんと曲がった姿から「腰が曲がるまで元気に大成を全うする」という願いが込められて、このような姿になるまで長生きして欲しいと言う意味を持つ縁起のよい食べ物とされています。

特に海老の中でも伊勢海老は、立派なひげと硬く鎧のような殻を持つため、縁起がよいと言われています。

【天然活き伊勢海老】

【天然活き伊勢海老】

立派なひげと硬く鎧のような殻をもつ高知県沖でとれた活き伊勢海老を使った料理は、還暦祝いの食事会を彩る逸品としておすすめの料理です。

おがくずに入れた状態の伊勢海老が活きたまま届きます。伊勢海老の頭は汁に、伊勢海老の身はお刺身にして、還暦祝いの食事会に加えてはどうでしょうか。

 

 

伊勢海老と金目鯛三枚おろし

縁起物のえびと鯛のセットです。脂ののった金目鯛は、刺身でも煮付けでも鍋の具材としても食べられます。伊勢海老は新鮮ですので、本来の味を楽しむことができます。

 

赤飯

日本では昔から「赤い色は邪気を祓う力がある」と言われており、赤米を神様に供える風習がありました。次第に赤米は作られなくなりましたが、代わりに白いご飯に赤い小豆を入れた赤飯が広まったと言われています。赤飯は邪気を祓い、厄除けの効果があると言われ、縁起のよい食べ物としてお祝い事のメニューに欠かせません。

 

ますます幸せ お赤飯

お赤飯と一緒に「ますます幸せ」と刻まれた1合桧枡が、お祝いにぴったりです。

 

 

寿司

寿司という漢字は、江戸時代の末期に使われた当て字で「寿を司る」やお祝いの言葉である「寿詞」から由来された縁起担ぎの意味を持ちます。朝廷に献上する品の一つが「すし」だったことから、おめでたい漢字を使用したと伝えられています。

【がさ寿司】

【がさ海老寿司 】

「がさえび」は、見た目の悪さ・色の地味さ、すぐに頭が真っ黒に変色し見た目が汚いので、地元でのみ消費されていましたが、味は折り紙つきです。

「がさえびの寿司」は、甘海老のようにとても甘く、茎わさびを刻んで、挟んでいるので、後味がとてもさっぱりするのが特徴です。

 

 

鯛の炙り寿司

もっちりとした歯ごたえと脂ののった濃厚な鯛の味わいが特徴です。繰り返し特製醤油を塗って炙った鯛は、香りと風味が豊かです。

 

 

 

紅白なます

紅白なますと言えばおせち料理の定番メニューですが、お祝いの料理として還暦祝いのメニューにもおすすめです。色が紅白でおめでたいこと、また風味がさっぱりしていることから高齢の方に人気の料理です。似たようなメニューで、紅白かまぼこや菊花かぶなど、慶びを表す料理もおすすめです。

小田原藩紅白

昔ながらのしっかりとした歯ごたえが特徴のかまぼこです。濃縮された濃厚な魚の旨みが、一口食べるとじゅわっと口いっぱいに広がります。

 

 

還暦祝いの食事会に贈りたいものは?

お肉

還暦のお祝いには、牛肉のギフトが人気になっています。60歳は、まだまだ若く、霜降り、赤身など好きなお肉で調理することができます。赤身だとヒレステーキ、霜降りロースだとすき焼きに、サーロインならステーキに、極上ロースは焼肉にすることができます。自宅で、豪華な食事会をするのに最適です。

 

松阪牛すきやき

【松阪牛すきやき】

【松阪牛すきやき】

一頭一頭丹念に育て上げられた「松阪牛」を使った「すきやき」や「しゃぶしゃぶ」は、還暦祝いの食事会を彩る逸品としておすすめの料理です。

「松阪牛」を使った「すきやき」や「しゃぶしゃぶ」を還暦祝いの食事会に加えてはどうでしょうか。

男友達への誕生日プレゼントで利用しましたが、大変喜ばれました!木箱入りで高級感もあって良かったです!

ギフトモールより引用

 

 

 

近江牛 焼き肉

【近江牛 上カルビ焼肉】

【近江牛 上カルビ焼肉】

お肉本来のうまみを堪能できる「近江牛」を使った「焼き肉」は、還暦祝いの食事会を彩る逸品としておすすめの料理です。

「近江牛」を使った「焼き肉」を還暦祝いの食事会に加えてはどうでしょうか。

役者さんを目指す彼に贈りましたが凄く喜んで頂き贈って良かったです

ギフトモールより引用

 

 

 

お酒

還暦祝いのプレゼントでお酒を贈るという方は多く、特に、お酒が好きなご両親の場合は、お酒は喜ばれるプレゼントのひとつです。お父さんには日本酒や焼酎、お母さんにはワインを贈るという人が増えています。お酒のギフトは食事会の席などでみんなでお酒を楽しむことができるので人気のギフトです。

 

日本酒

【名入れラベル酒 大吟醸】

【名入れラベル酒 大吟醸】

モンドセレクションの金賞を5年連続で受賞した「大吟醸酒」は、還暦祝いの食事会に、みんなで飲んでほしい逸品です。

鵜飼で名高い長良川の伏流水、地下128mの井戸から汲み上げた軟水を使用して作られている柔らかで丸みのある辛口の「大吟醸酒」は、深みがあり味わい深いお酒です。

オリジナルの名入れラベルをつけた「大吟醸酒」は、お酒を楽しんだ後もインテリアとして長く楽しむことができるので、記念に残ります。

還暦年表が付いていて家族で楽しめました!

ギフトモールより引用

 

 

焼酎

【厳撰焼酎ギフト】

【厳撰焼酎ギフト】

モンドセレクションの金賞を9年連続で受賞した「樽右衛門」は、還暦祝いの食事会に、みんなで飲んでほしい逸品の「麦焼酎」です。

南薩摩で代々受け継がれてきた蔵元秘蔵の黒麹仕込みの「さつま大和」は、還暦祝いの食事会に、みんなで飲んでほしい逸品の「芋焼酎」です。

「麦焼酎」か「芋焼酎」かを選べる焼酎には、金箔がたくさん入っていて、オリジナルの名入れラベルをつけたボトルは、お酒を楽しんだ後もインテリアとして長く楽しむことができます。

ラベルの内容を変えられるので、オリジナル感が出てとてもよかったです!
プレゼントした相手もすごく喜んでくれました。
また何かあったら利用させていただきたいと思います!

ギフトモールより引用

 

 

 

ワイン

【オシャレな赤ワイン】

【オシャレな赤ワイン】

王冠のモチーフが伝統と気品が感じられるデザインの「ワイン」は、還暦祝いの食事会に、みんなで飲んでほしい逸品です。

ブルゴーニュ屈指の実力を誇るアントワーヌ・シャトレ社のワインは、伝統・経験・実績を積み重ねている安心のワインです。

オリジナルのメッセージが刻印されたボトルは、お酒を楽しんだ後もインテリアとして長く楽しむことができます。

還暦祝いで名前入り白ワインをプレゼントしました
すごく喜んでくれました

ギフトモールより引用

 

 

 

還暦祝いには食事券やカタログギフトもおすすめ

長寿の大切なお祝い事である還暦祝いの食事会に参加したいと思っても、海外や遠方に住んでいるため、なかなか足を運ぶことが難しい場合もあります。

本来であればみんなで一緒にお祝いできればいいのですが、それが難しい場合は、還暦を迎える人に体験ギフトや取り寄せできるグルメのカタログギフトをプレゼントすることをおすすめします。

いつもとは違う思い出に残る素敵なランチやディナーをプレゼントすることができるでしょう。

体験ギフト

和食、中華、イタリアン、フレンチなどの有名レストランにおしゃれをして出かけてもらうのもいいですし、一風変わった船上からのパノラマ風景とお食事をお楽しみいただけるクルージングの体験ギフトをサプライズプレゼントすると喜ばれます。

【レストランカタログRED】

【レストランカタログRED】

「レストランカタログ」には、特別な日に訪れたい北海道から福岡まで様々なエリアのレストランが掲載されています。ペアで楽しむことができる「レストランカタログ」は、還暦祝いのプレゼントとして最適なプレゼントではないでしょうか。

結婚式への両親のプレゼントは物であげるよりも、子育てをひと段落した両親に感謝をこめて二人の充実した時間をプレゼントしたいと思いました。それぞれの両親が関東エリアと中部エリアに住んでいるので、全国いろいろなレストランが掲載されていて良かったです。

ギフトモールより引用

 

 

エグゼタイム

【EXETIME(エグゼタイム) Part 3】

【EXETIME(エグゼタイム) Part 3】

「エグゼタイム3」には、特別な日に訪れたいホテル・旅館・日帰り温泉、高級レストラン・クルージングなどが掲載されています。ペアで楽しむことができる「エグゼタイム3」は、還暦祝いのプレゼントとして最適なプレゼントではないでしょうか。

 

 

 

カタログギフト

和食、中華、イタリアン、フレンチなどの有名レストランの食事が自宅に居ながら食べることができるカタログギフトのプレゼントは、好きな料理を選ぶことができるので喜ばれます。予算にあわせて、カタログギフトのプレゼントをしましょう。

和牛カタログ

【米沢牛カタログギフト】

「米沢牛カタログギフト」には、自然の恵み豊かな環境で、家族同様に「米沢牛」を飼育するおいしさの秘密が詰まっています。5種類9コースの米沢牛の中から1つ選べる「米沢牛カタログギフト」は、還暦祝いのプレゼントとして最適なプレゼントではないでしょうか。

 

 

 

おうちレストラン

【おうちレストラン クリフコース】

【おうちレストラン クリフコース】

「おうちレストラン クリフコース」の特徴は、自宅にいながら、高級レストランに食事をしに行ったかのようなコース料理が味わえることです。コースとは別にドリンクメニューの中から、好きなドリンクを選ぶことができる「おうちレストラン クリフコース」は、還暦祝いのプレゼントとして最適なプレゼントではないでしょうか。

 

 

【おうちレストラン ダレルコース】

洋食のコースは全部で22種類、和食のコースは全部で32種類と豊富なコースのギフトです。お祝いの予算に合わせてカタログギフトを贈ってみてはいかがですか。

よかったです。高級感もあって、メニューも贅沢で種類も豊富で喜んでいました。

ギフトモールより引用

 

 

産直グルメ

 【産直グルメ 選べるギフト 花】

【産直グルメ 選べるギフト 花】

生産者の顔が見える「産直ギフト」は、安心して食べることができると確信した商品・生産者のみを厳選して掲載していることです。「産直ギフト」は、還暦祝いのプレゼントとして最適なプレゼントではないでしょうか。

両親共に喜んでいました。
また機会があれば利用したいと思います

ギフトモールより引用

 

 

ア・ラ・グルメ

【ア・ラ・グルメ  ピンク レディー】

【ア・ラ・グルメ  ピンク レディー】

「ア・ラ・グルメ」には、和食の名店や本格フランス料理店、老舗中華料理店などの名店の味や松阪牛などのブランド牛や海の幸、旬の野菜やフルーツ、お米などの産直グルメが掲載されています。

「ア・ラ・グルメ」は、還暦祝いのプレゼントとして最適なプレゼントではないでしょうか。

 

 

日本の贈りもの

【日本の贈り物 梅(うめ)】

【日本の贈り物 梅(うめ)】

「日本の贈り物 梅」には、47都道府県が誇るそれぞれの土地ならではの「安心・安全」の「品質の高い」美味が掲載されています。「日本の贈り物 梅」は、還暦祝いのプレゼントとして最適なプレゼントではないでしょうか。

 

 

 

食事会は還暦祝いにこそ贈りたいプレゼント!

ここまで還暦祝いに贈る食事会についてご紹介してきました。

還暦祝いは人生に1度だけの喜ばしい長寿のお祝いの席です。特別なお祝いの席には愛する人たちを招待して素晴らしい思い出を作りましょう。忘れることができない素敵な記念日になります。

食事会を開き、普段会う時間が少ない子供や孫の顔を見せるのは、最も喜ばれるギフトになります。また、食事会にプレゼントやメッセージカードを用意すると、さらに喜んでもらえることでしょう。この記事を参考にすてきな食事会を開いてください!