【お花だけじゃない!】いつまでも綺麗でいてほしいお母さんに!母の日にコスメをプレゼントしましょう!

毎日子育てや家事、仕事で忙しいお母さん。自分のことはつい後回しになってしまいます。でもお母さんだって女性です。いつまでも綺麗でいたいと思っているのです。そんなお母さんに日頃の感謝をこめて、今年の母の日にはコスメをプレゼントしてみませんか。きっと喜ばれますよ。

 

なぜ母の日にコスメがおすすめなの?

母の日にはお母さんに日頃の感謝の気持ちを伝えたいですね。でも何が欲しいか聞いてみても、遠慮して教えてくれないお母さんもいるでしょう。そんなお母さんに、お花ではなくコスメをプレゼントすることをおすすめします。

家族のために家計をやりくりしているお母さん。自分のための化粧品だって買わないわけじゃありません。でもついつい自分のものはお買い得品や安いものを選びがちです。

そんなお母さんに、いつも使っている実用的なものではなく、自分では買わないようなブランド物の化粧品をプレゼントしたら、喜んでもらえること間違いなしです。

若い世代の目線で選んだものは、お母さんにとっても新鮮です。口紅やアイカラーなどのメイクアップ系だけでなく、品質にこだわったスキンケア化粧品や化粧ポーチなどでも良いでしょう。

 

コスメを選ぶときに気をつけること

せっかくプレゼントするのですから、お母さんに心から喜んでもらいたいですよね。そのためには母の日に贈るコスメを選ぶときにどんなことに気をつけたらよいか、見ていきましょう。

 

母親の肌質に合ったものを選ぶ

化粧品は肌に直接つけるため、肌質に合っているかどうかということがとても大切です。せっかくプレゼントしたコスメでお母さんの肌が荒れてしまっては、お母さんにとっても贈った側にとっても残念な結果になってしまいます。

お母さんの肌質に合うかどうか分からないときには、いつもお母さんが使っている化粧品メーカーやブランドのラインから選ぶ方が安心です。またはオーガニック系のものなら肌にもやさしい素材で作られているので、プレゼントとしても最適です。

海外ブランドの高級感のあるメイクアップ製品を贈りたいという場合もあるでしょう。しかし海外メーカーのコスメには、日本人の肌には合わない物や香りが強いものもあります。

海外のメーカーのものでも日本向に作られているものにしたり、国内ブランドや国産メーカーのものを選ぶことをおすすめします。

 

特別感のあるものを選ぶ

母のプレゼントには、感謝の気持ちが伝わるような特別感のあるものを選ぶと良いでしょう。いつもよりちょっと高級感のあるコスメを選ぶのも良いですし、いつも身に付けるものに名入れをして贈っても喜ばれます。

ハンカチやメイク道具にお母さんの名前を入れてプレゼントすれば、自分だけのオリジナリティあふれる特別なプレゼントになります。きっといつまでも愛着を持って使ってもらえるものになるでしょう。

 

持っていても損はないけど自分では買わないものを選ぶ

コスメ用品の中には、持っていれば使うけれどなかなか自分では買わないものもあります。日常使うスキンケア用品でも、素材にこだわったものやオーガニック素材のものなどは、いいなと思っても買わずに終わってしまっていることもあるでしょう。

普段自分では買わないようなものを選んで贈るのも一つのポイントです。ボディケアやハンドケアグッズなど日常使えるものを選ぶと良いでしょう。おしゃれなパッケージのものなら収納棚に並べるだけでも楽しい気分になってもらえますね。

 

母の日に贈るコスメの予算は?

お母さんにとって、息子や娘はいくつになっても子どもです。子どもからのプレゼントがあまり高価なものだと、返ってお母さんに心配させてしまうかもしれません。さらに、コスメは単品であればそれほど高額ではないものもあります。

これらのことから、母の日のプレゼントにコスメを贈る場合平均で3,000円から5,000円が相場となっているようです。高くても7,000円ぐらいにおさめましょう。

直接渡せない場合には宅急便などの送料もかかりますね。その場合には送料も含んだ金額として予算を考えるようにします。もし予算が足りない時には、お父さんや他の兄弟姉妹で一緒に贈るのも良いですね。

 

プレゼントにおすすめのコスメは?

母の日のプレゼントにおすすめのコスメをご紹介しましょう。

ハンドクリーム

家事の仕事は休む間がありません。そんな家事を毎日こなしているお母さんの中には一年を通して肌荒れで悩んでいる人も少なくありません。そんなお母さんの手肌を優しくケアしてもらうためにいつもより高級感のあるハンドクリームをプレゼントしましょう。

マインビーチ エッセンシャルデュオパック

マインビーチ エッセンシャルデュオパック

マインビーチのリグリアンハニーシリーズのハンドクリームとリップバームのセットです。リグリアンハニーとは、国内外で一級品と言われているオーガニックハニーです。はちみつ成分のほか、オーガニック系のオイルも配合。ハンドクリームにリップバームもセットになっているのでリップケアもしてもらえますね。

 

 

 

スキンケア用品

お母さん世代が気になるお肌の悩みは、シミやシワなどのエイジング肌のトラブルです。毎日のケアはしているけれど、特別なエイジングケアはつい怠ってしまいがちです。

そんなお母さんたちにはホワイトニングや保湿効果があるスキンケア用品を贈りましょう。アンチエイジング効果があるものだけでなく、香りが良い物や使用感など、心地よく使ってもらえるものが良いでしょう。

サンクセンス モイスチャージェル

サンクセンス モイスチャージェル

ダマスクローズ、フランキンセンス、イランイランなど、女性の美容に効果が期待できる精油を配合。しっかりした保湿力がありつつベタつかない使用感ですので、全身の保湿ケアをしてもらいましょう。

 

 

 

フェイスマスク

肌の状態は気になっていても、日頃のスキンケアにフェイスマスクを使うことまでできないお母さんも多いでしょう。母の日にフェイスマスクを贈って普段のスキンケアにプラスワンしてもらいましょう。

せっかくですから美容効果の高いものを選んで贈りたいですね。ただフェイスマスクはどれも高額なものが多いですから、お母さんがいつも使っているブランドのものから選ぶと良いでしょう。

 

ブランド口紅

普段あまりメイクをしないというお母さんでも、口紅だけは塗る人は多いです。母の日にはいつも使っているものよりちょっと高級なブランドの口紅を選んでプレゼントしましょう。

実は女性は年齢が上がると口紅選びが難しくなるのです。それは単に派手な色が似合わなくなるということだけでなく、肌の色がくすむなど変化が起こるからです。

50代以上のお母さんに贈る口紅はダーク過ぎず、温かみのある色を選びましょう。明るすぎる色より落ち着いた色調のものがベターです。また、遠方に住んでいて通販などから贈る場合は、写真の色と実際の色が若干違う場合があります。

そのような時にはピンク系なら濃い目のものを、ベージュ系ならローズ系のベージュを選んでプレゼントしてみてください。

 

コフレ

コフレとは、化粧品やコスメがセットになっているものです。お母さんと離れて暮らしているため、どのような化粧品を贈ったら分からない、という時には、コフレをプレゼントするのをおすすめします。

 

ポーチ

口紅やファンデーションなどのメイク道具を持ち歩くときに便利なのがポーチです。化粧ポーチは汚れやすいので頻繁に変えたいところですが、なかなか自分では新しく買い替えるタイミングって難しいです。

そこで、バッグの中身の整理にも便利なポーチを母の日にプレゼントしましょう。おしゃれなブランドのポーチや、お母さんが好きそうなデザインのものを選ぶととても喜んでもらえます。

マリメッコ コスメポーチマリメッコ コスメポーチ

がま口タイプのポーチなら、片手で開け閉めできるのでとても便利です。マリメッコのおしゃれなデザインは、持っているだけで明るい気持ちになれますね。お母さんにもきっと喜んでもらえるアイテムです。

 

 

 

メイクボックス

コスメやメイクグッズをたくさん持っている美意識の高いお母さんもいることと思います。そんなお母さんには、メイク用品よりもグッズを収納できるメイクボックスの方が喜ばれるかもしれません。

クレリア メイクボックス

クレリア メイクボックス

スキンケア用品からメイクアップグッズまでまとめて収納、持ち運びが可能です。これ一つあればどこでもメイクできるので、忙しいお母さんにも喜んでもらえますね。

 

 

 

母の日のプレゼントはお花だけじゃない!

毎年訪れる母の日ですから、たまには定番のカーネーションではないものをプレゼントしてみるのも良いアイデアです。

コスメをプレゼントされるのは、女性であるお母さんにとってはとても嬉しいことですが、何より一番嬉しいのは家族からの感謝の気持ちです。どんなコスメを贈るにしても、お母さんへの感謝の気持ちを忘れないことが一番大切です。